アフィリエイトサイトを運営するなら2カラムの方がおすすめ出来る理由 アフィリエイトサイトを運営するなら2カラムの方がおすすめ出来る理由

当サイトでは、一般的な3カラムではなく、あえて2カラムを選びました。2カラム、3カラムというのはブログ記事を表示している列のことです。2カラムはブログ本文とサイドバーが一つ3カラムはブログ本文とサイドバーが二つですね。

 

なぜ2カラムにしたのかを項目ごとに分けて紹介していきます。

 

3カラムのブログは情報が多すぎて、見辛い

 

今回3カラムにした理由のひとつとして大きなものがあって、他の人のブログを見ていると「何がどこにあるのかがわからない」ということが多くあったからです。

そしてふと思い、自分のブログは?と考えてみるとやはり同じように少なからずごちゃごちゃしているんですよね。それに比べ2カラムのブログはサイドバーの情報量が劣りますが、非常に見やすくなります。

 

「シンプルでわかりやすい」ほうがやはり使い勝手がよいので、2カラムを選択しました。

2カラムのブログは少ない

アンリミテッドアフィリエイト等、様々な情報商材で3カラムのブログを作ることが推奨されています。トップページは3カラムで個別ページは2カラムか3カラム・・・・このようなブログがたくさん増えています。

 

情報商材アフィリエイトサイトのほとんどの方が3カラムのブログテンプレートを利用しています。その中で2カラムのブログを使えば、多少は差別化になりますよね?

3カラムブログのメリットを活かせない

3カラムのブログのメリットというのは、プラグインを多く入れることができるということですよね。逆に2カラムのブログのメリットは、記事が大きく表示される。

 

そして3カラムのブログのデメリットは記事が小さく表示されてしまうのと、左右の情報に意識が分散されてしまう。

 

2カラムのデメリット

2カラムのデメリットはサイドバーのプラグインを少ししか置くことができない。そして上の方におけるプラグインの数が減ってしまうので、活かすことが難しくなる。

 

まとめ

上記の理由から3カラムのブログよりも2カラムのブログのほうがメリットが多いと感じて2カラムのブログをおすすめしています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です