検索エンジンの進化によってのアフィリエイター行く末 検索エンジンの進化によってのアフィリエイター行く末

今までも検索エンジンは改良されていて、それによって中身のない記事や人のサイトをコピーしただけの内容のスパムサイトが確実に検索エンジンに乗ることが減っているという事実は少しでもアフィリエイトに精通している方なら知っていると思います。

 

年々のアルゴリズムの改良でグーグルでの検索結果は、より「人間の思考」に近づくようになっていくということです。ということは、このサイトは関係ないな、見る必要がないなとグーグルが判断してしまえば、検索して調べてきてくれるユーザーさんに検索結果として表示してもらうことさえできなくなるわけですね。

 

今日ではコンテンツのあるサイトであったり、オリジナルなサイトを作るようにというようなことがよく言われていましたが、それがより一層必要になったと考えるのが妥当だと思います。

 

また、検索エンジンがもし使えなくなったら…ということも考えないといけないことの一つでしょう。集客する媒体は沢山あります。Twitter集客等も大きなカギになってくるのかとも思います。

 

今後どのようにグーグル等の検索エンジンが進化していくのかはまだ誰もわからないですが、進化していく方向性はしっかりとアフィリエイター側にも教えてくれています。今後淘汰されていく1サイトになってしまわないよう、もっと考えていかなければということですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です